唱歌と童謡を歌う

著作権のない童謡・唱歌などをお聞きいただけます。

我等の村

我等の村

 

♫ かすむやまべは むらさきに ♪

f:id:ori-iro:20200422195055j:plain


 

f:id:ori-iro:20200619132439p:plain

      我等の村           文部省唱歌

1 かすむやまべは むらさきにおい : 霞む山べは 紫にほひ
  のべはこがねの なのはなざかり : 野べは黄金の 菜の花盛
  はるのひかりは くまなくみちて : 春の光は くまなく満ちて
  なくやにわとり こえさえのどか : 鳴くや鶏 聲さへのどか

2 いでてたがやす おとこのために : 出でて耕す をとこのために
  そらのひばりは ひねもすうたい : 空のひばりは ひねもす歌ひ
  うちにはたらく おとめのために : うちに働く をとめのために
  はなはまがきの ほとりをかざる : 花はまがきの 邊を飾る

3 とめるまずしき さまざまなれど : 富める貧しき 様様なれど
  むらをあいする こころはひとつ : 村を愛する 心は一つ
  おいもわかきも たがいにたすけ : 老いも若きも 互に助け
  むらはさながら いっかのむつび : 村はさながら 一家のむつび
 
4 ここぞわれらの うまれしところ : ここぞ我等の 生まれし處
  ここぞわれらの そだちしところ : ここぞ我等の 育ちし處
  やがてわれらの ちからによりて : やがて我等の 力によりて
  くにのほまれと なすべきところ : 國のほまれと なすべき處


1933年(昭和8年)「新訂尋常小学唱歌 第六学年用」に掲載されました。

故郷を思う気持ちに溢れた歌詞で、曲も優しくて良いですね。




⇒   懐かしい 童謡・唱歌 のCDと本のご紹介です  

       f:id:ori-iro:20201019105622p:plain