童謡・唱歌など なつかしい日本の歌

著作権のない童謡・唱歌などをお聞きいただけます。

とんび

とんび

♫ とべとべとんび そらたかく ♪

f:id:ori-iro:20200209122716j:plain



     とんび          作詞:葛原しげる
                  作曲:梁田 貞


1 とべとべ とんび そらたかく : 飛べ飛べ とんび 空高く
  なけなけ とんび あおぞらに : 鳴け鳴け とんび 青空に
  ピンヨロー ピンヨロー    : ピンヨロー ピンヨロー
  ピンヨロー ピンヨロー    : ピンヨロー ピンヨロー
  たのしげに わをかいて    : 楽しげに 輪をかいて

2 とぶとぶ とんび そらたかく : 飛ぶ飛ぶ とんび 空高く
  なくなく とんび あおぞらに : 鳴く鳴く とんび 青空に
  ピンヨロー ピンヨロー    : ピンヨロー ピンヨロー
  ピンヨロー ピンヨロー    : ピンヨロー ピンヨロー
  たのしげに わをかいて    : 楽しげに 輪をかいて

 

1919年(大正8年)「大正少年唱歌」第一集に掲載されました。

葛原 𦱳(くずはら しげる)
1886年(明治19年)6月25日 - 1961年(昭和36年)12月7日)は、日本の童謡詩人、
童謡作詞家、童話作家、教育者。福山市名誉市民。

九段精華高女教諭、同理事、跡見女学校講師などで教壇に立ちながら、「少年世界」
などの編集にも携わりながら、雑誌などに唱歌の発表もしていました。

f:id:ori-iro:20200209122840j:plain

また箏の「宮城道雄」とも深い親交があり、宮城道雄とのコンビで多数の童謡を発表
しています。

また当時の唱歌が堅苦しく児童に適さないとして、小松耕輔、梁田貞と共に「大正幼
年唱歌」「大正少年唱歌」などを刊行しました。

また明るく楽しい人柄から、子供から大人まで多くの人に親しまれたということです。
(参考資料:Wikipedia・葛原しげる)
 


 

 

 

楽天ネットスーパー

楽天デリバリー