童謡・唱歌 心のうた

著作権のない童謡・唱歌などをお聞きいただけます。

背くらべ(せいくらべ)

背くらべ(せいくらべ)

♫ はしらのきずは おととしの ♪

f:id:ori-iro:20191213134321j:plain

 

 

f:id:ori-iro:20200614195420p:plain

  背くらべ            作詞:海野 厚
                  作曲:中山 晋平

1 はしらのきずは おととしの   : 柱のきずは おととしの
  ごがついつかの せいくらべ   : 五月五日の 背くらべ
  ちまきたべたべ にいさんが   : 粽たべたべ 兄さんが
  はかってくれた せいのたけ   : 計ってくれた 背のたけ
  きのうくらべりゃ なんのこと  : きのうくらべりゃ 何のこと
  やっとはおりの ひものたけ   : やっと羽織の 紐のたけ

2 はしらにもたれりゃ すぐみえる : 柱に凭れりゃ すぐ見える
  とおいおやまも せいくらべ   : 遠いお山も 背くらべ
  くものうえまで かおだして   : 雲の上まで 顔だして
  てんでにせのび していても   : てんでに背伸 していても
  ゆきのぼうしを ぬいでさえ   : 雪の帽子を ぬいでさえ
  いちはやっぱり ふじのやま   : 一はやっぱり 富士の山

f:id:ori-iro:20191213134427j:plain

1919年(大正8年)の雑誌「少女号」に詩が掲載され、曲としては1923年(大正12
年)の「子供達の歌 第3集」に初掲載されました。

現在の家には「柱」が見えること自体が珍しくなってきましたね、みんな壁の中に
入ってしまいました。

私は雪国の田舎の農家で育ったものですから、家の中には太い柱が何本もありました。
その柱に、この歌のように妹と背丈の印を付けたものです。


新鮮で美味しく、安全・安心な食材をお届けします。
厳選した旬の食材と共にレシピもお届けします。
このお得な「おためしセット」をぜひご利用ください。

Oisix(おいしっくす)        Oisix(おいしっくす)