にっぽんのうた

著作権のない童謡・唱歌などをお聞きいただけます。

靴が鳴る

靴が鳴る

♫ おててつないで のみちをゆけば ♪

f:id:ori-iro:20191128200223j:plain


 

f:id:ori-iro:20200611153034p:plain


  靴が鳴る              作詞:清水 かつら
                    作曲:弘田 龍太郎

 

1 おててつないで のみちをゆけば : お手つないで 野道を行けば
  みんなかわい ことりになって  : みんな可愛い 小鳥になって
  うたをうたえば くつがなる   : 歌をうたえば 靴が鳴る
  はれたみそらに くつがなる   : 晴れたみ空に 靴が鳴る

2 はなをつんでは おつむにさせば : 花をつんでは お頭にさせば
  みんなかわい うさぎになって  : みんな可愛い うさぎになって
  はねておどれば くつがなる   : はねて踊れば 靴が鳴る
  はれたみそらに くつがなる   : 晴れたみ空に 靴が鳴る

 f:id:ori-iro:20191128200322j:plain


1919年(大正8年)に刊行された「少女号」11月号で発表されました。

1番の出だしの「おててつないで」は「お手つないで」となっていますが、オリジナ
ルに従ってそのまま表記しました。「お手」で「おてて」と読みます。
「可愛い」は「かわい」と読みます。

歌詞もメロディーも本当に可愛らしいですね、小さな子供が手をつないで嬉しそうに
歩く姿が浮かんできます。



童謡・唱歌などのCDや本のご紹介です。
 

子供と一緒に歌ったりギターで弾いたり、リラックスして聞きながらの
お昼寝など
ご家族でお楽しみいただけます、ぜひご覧ください。

楽天市場 で見る    Amazonで見る    Yahooショッピング で見る