童謡・唱歌など なつかしい日本の歌

著作権のない童謡・唱歌などをお聞きいただけます。

出 船(でふね)

出 船


♫ こよいでふねか おなごりおしや ♪

f:id:ori-iro:20200122225407j:plain




                                      
      出船 (でふね)        作詞:勝田 香月
                      作曲:杉山 長谷夫


1 こよいでふねか おなごりおしや  : 今宵出船か お名残おしや
  くらいなみまに ゆきがちる    : 暗い波間に 雪が散る
  ふねはみえねど わかれのこうたに : 船は見えねど 別れの小唄に
  おきじゃちどりも なくぞいな   : 沖じゃ千鳥も 泣くぞいな

2 いまなるきてきは でふねのあいず : いま鳴る汽笛は 出船の合図
  ぶじでついたら たよりをくりゃれ : 無事で着いたら 便をくりゃれ
  くらいさみしい ほかげのもとで  : 暗いさみしい 灯影のもとで
  なみだながらに よもうもの    : 涙ながらに 読もうもの


1928年(昭和3年)に発表された歌謡曲です。

f:id:ori-iro:20200122225207j:plain

作詞者の勝田香月は18歳のときに、石川啄木を慕って東北から北海道に旅に出かけま
した。そのときの秋田県・能代港や北海道・小樽港の情景を歌詞にした、とされてい
ます。


 

 

 

楽天ネットスーパー

楽天デリバリー