童謡・唱歌など なつかしい日本の歌

著作権のない童謡・唱歌などをお聞きいただけます。

むすんで ひらいて(見わたせば)

むすんで ひらいて(見わたせば)

 

♫ むすんで ひらいて てをうって ♪  

f:id:ori-iro:20200303154656j:plain



     むすんでひらいて       作詞:不詳
                    作曲:ジャン・ジャック・ルソー


1 むすんでひらいて 手をうって むすんで
  またひらいて 手をうって その手を上に
  むすんでひらいて 手をうって むすんで

2 むすんでひらいて 手をうって むすんで
  またひらいて 手をうって その手を下に
  むすんでひらいて 手をうって むすんで


1947年(昭和22年)「一ねんせいのおんがく」に掲載されました。

それ以前の1881年(明治14年)刊行の「小学唱歌集」初編では、同じメロディーで
「見わたせば」という歌が掲載されています。
 

全く違う感じになるので、歌詞を合わせながら聞いてみて下さい。

 

    見わたせば       歌詞(1番):柴田 清煕
                    (2番):稲垣 千頴

 


1 みわたせば あおやなぎ : 見渡せば 青やなぎ
  はなざくら こきまぜて : 花桜 こきまぜて
  みやこには みちもせに : みやこには 道もせに
  はるのにしきをぞ    : 春の錦をぞ 
  さおひめの おりなして : 佐保姫の 織りなして
  ふるあめに そめにける : 降る雨に そめにける

2 みわたせば やまべには : 見渡せば 山べには
  おのえにも ふもとにも : 尾上にも ふもとにも
  うすきこき もみじばの : うすき濃き もみじ葉の
  あきのにしきをぞ    : 秋の錦をぞ
  たつたひめ おりかけて : 竜田姫 織りかけて
  つゆしもに さらしける : つゆ霜に さらしける

f:id:ori-iro:20200303155754j:plain


佐保姫 ⇒ 春の女神とされています。
竜田姫 ⇒ 秋の女神とされています。

1番は春の景色を、2番は秋の景色を歌っています。

  


 

 

 

楽天ネットスーパー

楽天デリバリー