唱歌と童謡を歌う

著作権のない童謡・唱歌などをお聞きいただけます。

ロンドンデリーの歌(ダニーボーイ)

ロンドンデリーの歌 (ダニーボーイ)

 

♫ Oh Danny boy, the pipes, the pipes are calling ♪ (ダニーボーイ)

f:id:ori-iro:20200802100338j:plain



 ロンドンデリーの歌(ダニーボーイ)   アイルランド民謡

日本語訳詞は 野上彰、近藤玲二、津川主一などが作詞(訳詞)しています。
日本語の歌詞については、著作権保護期間中のために掲載を控えます。
歌い出しを引用させていただきます。
さえずる雲雀の声に    野上彰
北国の 港の町は     近藤玲二
わが子よ いとしの汝を  津川主一

「ロンドンデリーの歌」は、アイルランド民謡で、北アイルランドでは事実上の国歌
としての扱いを受けているそうです。

そのメロディーの美しさから、これまでに多くの歌詞がつけられており、中でも
「Danny Boy(ダニーボーイ)」は世界的に知られ、多くのミュージシャンによって
歌われています。

この「Danny Boy」は、Londonderry Air(ロンドンデリーの歌)にイングランドの
弁護士だったフレデリック・ウェザリーが1913年に歌詞を付けたものです。
(もとは別の曲のために作った歌詞だったが、この曲に合うように修正して1913年に
発表しました) 

Danny Boy    原詞  Fredericke Weatherly

Oh Danny boy, the pipes, the pipes are calling
From glen to glen, and down the mountain side
The summer's gone, and all the roses falling
'Tis you, 'tis you must go and I must bide.
But come ye back when summer's in the meadow
Or when the valley's hushed and white with snow
'Tis I'll be here in sunshine or in shadow
Oh Danny boy, oh Danny boy, I love you so.

But when ye come, and all the flowers are dying
If I am dead, as dead I well may be
You'll come and find the place where I am lying
And kneel and say an "Ave" there for me.
And I shall hear, tho' soft you tread above me
And all my grave will warmer, sweeter be
For ye shall bend and tell me that you love me
And I shall sleep in peace until you come to me.




⇒   懐かしい 童謡・唱歌 のCDと本のご紹介です  

       f:id:ori-iro:20201019105622p:plain