唱歌と童謡を歌う

著作権のない童謡・唱歌などをお聞きいただけます。

木の芽

木の芽       

 

♫ 昨夜の雨で 生まれたか ♪

f:id:ori-iro:20200910093131j:plain


 

f:id:ori-iro:20200910093231p:plain


     木の芽          文部省唱歌

1 ゆうべのあめで うまれたか : 昨夜の雨で 生まれたか
  けさのひかりで そだったか : 今朝の光で 育ったか
  あかやみどりや さまざまの : 赤や緑や さまざまの
  いろうつくしい きのしんめ : 色美しい 木の新芽

2 ひにひにのびる きのしんめ : 日に日に延びる 木の新芽
  はるのちからを みにうけて : 春の力を 身に受けて
  あかもみどりも いつしかに : 赤も緑も いつしかに
  みなうつくしい はとなるよ : 皆美しい 葉となるよ

1932年(昭和7年)「新訂尋常小学唱歌」第三学年用に掲載されました。

新芽の色は何とも言えない優しさがありますね、色というかその存在そのも
のが優しくて、柔らかく美しい。そして立派な葉になってっ欲しいという思
いをうまく歌っています。

あの透き通るような新緑の色、大好きです。



「お花贈り物」 誕生日や記念日に、心を込めたカードを添えて。

日比谷花壇