唱歌と童謡を歌う

著作権のない童謡・唱歌などをお聞きいただけます。

ひばり

ひばり 

 

♫ ぴいぴいぴいと さえずるひばり ♪

f:id:ori-iro:20180303135737j:plain


 

f:id:ori-iro:20200617141029p:plain


     ひばり            作詞・作曲者不詳

1 ぴいぴいぴいと さえずるひばり : ピイピイピイと さえずる雲雀
  さえずりながら どこまであがる : さえずりながら どこまであがる
  たかいたかい くものうえか   : 高い高い 雲の上か
  こえはきこえて みえないひばり : 声は聞えて 見えない雲雀

2 ぴいぴいぴいと さえずるひばり : ピイピイピイと さえずる雲雀
  さえずりやんで どこらへおちた : さえずりやんで どこらへ落ちた
  あおいあおい むぎのなかか   : 青い青い 麦の中か
  すがたかくれて みえないひばり : 姿かくれて 見えない雲雀


1911年(明治44年)「尋常小学唱歌(二)」に掲載されました。

f:id:ori-iro:20200301163245j:plain

春になるとヒバリが高いところでピイピイとうるさいくらいに鳴いているのは、自分
の縄張りを宣言しているのだそうです。
よく見ないと声だけで、姿は見えないくらい高いところで鳴いていますね。




HAPPY BIRTDAY!!うれしい記憶がいつまでも残る、とっておきのフラワーギフト
 
 
 お誕生日に幸せの笑顔がこぼれる「バースディキューブ」 ☆

日比谷花壇_毎月楽しむお花のある暮らし特集