唱歌と童謡を歌う

著作権のない童謡・唱歌などをお聞きいただけます。

蛙と蜘蛛

蛙と蜘蛛 ♫ しだれ柳に 飛びつく蛙 ♪ 蛙と蜘蛛 文部省唱歌1 しだれやなぎに とびつくかえる : しだれ柳に 飛びつく蛙 とんではおち おちてはとび : 飛んでは落ち 落ちては飛び おちてもおちても またとぶほどに: 落ちても落ちても また飛ぶほどに とうと…

毬と殿さま

毬と殿さま 毬と殿さま 作詞:西條 八十 作曲:中山 晋平 歌詞については、著作権保護期間中のために掲載を控えます。 歌詞を掲載できないので残念ですが、この歌詞は捉え方によっては単なる子供向けの童謡とは思えない不思議な内容ですね。 1番は手鞠が手…

Summertime

Summertime Summertime(サマータイム) ジョージ・ガーシュウィン(George Gershwin、1898年- 1937年)が1935年に作曲した名曲、Summertimeをお聞きください。私の大好きな曲です。 彼はポピュラー音楽とクラシック音楽で活躍した、アメリカの代表的な作曲…

アヴェ・マリア(グノー)

アヴェ・マリア (バッハ / グノー) アヴェ・マリア(バッハ / グノー) 一般的に「グノーのアヴェ・マリア」と呼ばれる曲は、ドイツの作曲家、J.S.バッハの平均律クラヴィーア曲集 第1巻 1.プレリュードに、フランスの作曲家、グノーが主旋律を付けて1859…

水車

水車(みずぐるま) ♫ 桃の花散る 小川の水に ♪ 水車(みずぐるま) 文部省唱歌 1 もものはなちる おがわのみずに : 桃の花散る 小川の水に ひとつかかった みずぐるま : 一つかかつた 水車 のどかにてらす はるのひあびて : のどかに照らす 春の日浴び…

いちょう

いちょう ♫ 五月の朝の 丘の上 ♪ 2020年10月22日 更新 いちょう 文部省唱歌1 さつきのあさの おかのうえ : 五月の朝の 丘の上 ひのてりそえば しんりょくの : 日の照りそへば 新緑の こずえさやけく いさぎよく : 梢さやけく いさぎよく せいてんをます …

風 (文部省唱歌)

風 (文部省唱歌) ♫ 風よ風 そもいづちよりいづち吹く ♪ 風 文部省唱歌 1 風よ風 そもいづちより いづち吹く 草の上 やぶの中 岡を過ぎ 谷を過ぎ 鹿も通わぬ 奥山こえて 2 風よ風 そもいづちより いづち吹く 池の上 森の中 村を過ぎ 里を過ぎ 鳥も通わぬ …

木の芽

木の芽 ♫ 昨夜の雨で 生まれたか ♪ 木の芽 文部省唱歌 1 ゆうべのあめで うまれたか : 昨夜の雨で 生まれたか けさのひかりで そだったか : 今朝の光で 育ったか あかやみどりや さまざまの : 赤や緑や さまざまの いろうつくしい きのしんめ : 色美し…

鶯の夢

鶯の夢 ♫ うめの小枝で うめの小枝でうぐいすは ♪ 鶯の夢 作詞:野口 雨情 作曲:中山 晋平1 うめの小枝で うめの小枝で うぐいすは 雪の降る夜の 夢を見た 野にも山にも 雪ばかり さらさらと 雪ばかり 2 雪の降る夜に 雪の降る夜に うぐいすは うめの花咲…

落葉の踊り

落葉の踊り ♫ 机の上に わすられた ♪ 落葉の踊り 作詞:鹿島 鳴秋 作曲:弘田 龍太郎 机の上に わすられた 赤い人形 眼をあけば 冬の日ざしの さびしさに 庭の落葉が 舞い踊る 机の上に 迷いきた 庭の落葉の 踊り子は ねんねの歌も うたえねば 赤い人形 見る…

霜夜の鼬(しもよ の いたち)

霜夜の鼬 (しもよ の いたち) ♫ 霜夜のしのやぶ 霜でサーラサラ ♪ 1930年(昭和5年)にビクターレコードから発売されています。 ⇒ 懐かしい 童謡・唱歌 のCDと本のご紹介です ⇐

露地の細路

露地の細路 ♫ 露地の細路 通しゃんせ ♪ 露地の細路 作詞:海野 厚 作曲:中山 晋平1 ろじのほそみち とおしゃんせ : 露地の細路 通しゃんせ よこちょのおちゃやへ おちゃかいに : 横町のお茶屋へ お茶買いに ろじはゆうがお さきかかり : 露地は夕顔 咲…

絵日傘

絵日傘 絵日傘 作詞:大村主計 作曲:豊田義一 歌詞については、著作権保護期間中のために掲載を控えます。 歌詞を掲載できなくて残念ですが機会があったら是非読んでみてください。この「絵日傘」は「花かげ」と共に大村主計、豊田義一による作品で、両作品…

恋はやさし 野辺の花よ

恋はやさし 野辺の花よ ♫ 恋はやさしい 野辺の花よ ♪ 恋はやさし 野辺の花よ 作詞:小林 愛雄 作曲:ス ッ ペ1 恋はやさしい 野辺の花よ 夏の日のもとに 朽ちぬ花よ 熱い思いを 胸にこめて 疑いの霜を 冬にもおかせぬ わが心の ただひとりよ 2 胸にまこと…

風に吹かれて

風に吹かれて ♫ 風に吹かれて そよそよと ♪ 風に吹かれて 作詞:野口 雨情 作曲:藤井 清水 かぜにふかれて そよそよと : 風に吹かれて そよそよと やまのかれはは みなおちた : 山の枯葉は 皆落ちた きそにきかやの みはうれる : 木曾に木榧の 実は熟れ…

祭物日に

祭物日に ♫ 祭物日に 出て草干せば ♪ 祭物日に 作詞:北原 白秋 作曲:藤井 清水 まつりものびに : 祭物日に でてくさほせば : 出て草干せば おもいださるる : 思ひ出さるる あのころが : あの頃が ほしたかれくさ : 干した枯草 てにかきよせて : 手に…

信田の藪

信田の藪 ♫ お背戸の お背戸の 赤蜻蛉 ♪ 信田の藪 作詞:野口 雨情 作曲:藤井 清水 おせどのおせどの あかとんぼ : お背戸のお背戸の 赤蜻蛉 きつねのおはなし きかせましょう : 狐のお話し 聞かせましょう きかせましょう : 聞かせましょう いとはたし…

てるてる坊主

てるてる坊主 てるてる坊主 作詞:浅原 鏡村 作曲:中山 晋平 歌詞については、著作権保護期間中のために掲載を控えます。 作詞の「浅原 鏡村」(本名=浅原 六朗)について 1921年(大正10年)「少女の友」6月号に浅原鏡村のペンネームで、「てるてる坊主…

アイネ・クライネ・ナハトムジーク  第1楽章

アイネ・クライネ・ナハトムジーク 第1楽章 アイネ・クライネ・ナハトムジーク 第1楽章 ( Eine kleine Nachtmusik ) 作曲者はオーストリアの偉大な作曲家である「ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト」(Wolfgang Amadeus Mozart)です。1787年の作曲…

エリーゼのために

エリーゼのために エリーゼのために 作曲 ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン ベートーヴェンが1810年に作曲したピアノ曲で、世界中で親しまれています。ピアノを習ったら、ぜひ弾けるようになりたい曲ではないでしょうか。 ところでエリーゼとは誰なので…

雲 ♫ 朝日に燃ゆれば もみの絹 ♪ 雲 文部省唱歌1 あさひにもゆれば もみのきぬ : 朝日に燃ゆれば もみの絹 ゆうひにはゆれば にしきにて : 夕日に映ゆれば 錦にて はれたるそらの しろむくは : 晴れたる空の 白無垢は あめふるまえに すみぞめと : 雨降…

霜 ♫ 笹の葉の 白きは霜の光にて♪ 霜 文部省唱歌1 ささのはの : 笹の葉の しろきはつゆの : 白きは霜の ひかりにて : 光にて まだよはふかし : まだ夜は深し のべのみち : 野邊の道 のべのみち : 野邊の道2 ありあけの : 有明の きえにしかげを : …

蚕(かいこ)

蚕 (かいこ) ♫ 風暖き五月のはじめ ♪ 蚕(かいこ) 文部省唱歌 1 かぜあたたかき ごがつのはじめ : 風暖き 五月のはじめ さとのおとめが とるやはぼうき : 里の少女が 取るや羽箒 はきおろしたる はるのかいこ : 掃きおろしたる 春のかひこ さながらく…

雁(雁がわたる)

雁(雁がわたる) ♫ 雁がわたる 鳴いてわたる ♪ 雁(雁がわたる) 文部省唱歌1 かりがわたる ないてわたる : 雁がわたる 鳴いてわたる なくはなげきか よろこびか : 鳴くはなげきか 喜か つきのさやかな あきのよに : 月のさやかな 秋の夜に さおになり …

夏の月

夏の月 ♫ 涼しい風に ゆらゆらと ♪ 夏の月 文部省唱歌 1 すずしいかぜに ゆらゆらと : 涼しい風に ゆらゆらと なみうつひろい いなだのうえに : 波うつ広い 稲田の上に いつのまに うきでたか : いつの間に 浮出たか まんまるい なつのつき : まんまる…

燕(つばくらめ)

燕 (つばくらめ) ♫ 町のはずれの 電線に ♪ 燕 文部省唱歌 1 まちのはずれの でんせんに : 町のはずれの 電線に ともまちがおの つばくらめ : 友まちがおの つばくらめ しおじはるばる こえてきた : 潮路はるばる 越えて来た たびのなかまは どこにいる…

たけがり

たけがり ♫ 秋の日の空 すみわたり ♪ たけがり 文部省唱歌 あきのひの そらすみわたり : 秋の日の 空すみわたり かぜあたたかに さてもよきひや : 風暖に さてもよき日や やまあそびするに よきひや : 山遊するに よき日や ともよ こよ てかごをもちて :…

ロンドンデリーの歌(ダニーボーイ)

ロンドンデリーの歌 (ダニーボーイ) ♫ Oh Danny boy, the pipes, the pipes are calling ♪ (ダニーボーイ) ロンドンデリーの歌(ダニーボーイ) アイルランド民謡 日本語訳詞は 野上彰、近藤玲二、津川主一などが作詞(訳詞)しています。日本語の歌詞に…

大きな古時計

大きな古時計 大きな古時計 作詞・作曲:ヘンリー・クレイ・ワーク 「保富康午」の日本語訳詞については、著作権保護期間中のために掲載を控えます。 作詞、作曲者のヘンリー・クレイが1874年、イギリスを訪問中に宿泊先のホテルの主人から聞いたエピソード…

線路は続くよどこまでも

線路は続くよどこまでも 線路は続くよどこまでも 作詞:佐木敏 アメリカ民謡 日本語の歌詞については、著作権保護期間中のために掲載を控えます。 原曲は、1863年から始まった大陸横断鉄道建設に携わったアイルランド系の工夫達によって歌われ始めたもので、…